豪州:Adaniグループ、QLD州の選挙結果はCarmichael炭鉱開発に影響ないとコメント

掲載日:2015年2月20日

豪州:Adaniグループ、QLD州の選挙結果はCarmichael炭鉱開発に影響ないとコメント (PDF : 208KB)

2015年2月2日付け地元紙は、インド Adani グループ Janakaraji CEO が、1月31に投開票が実施された QLD 州議会選挙において労働党が勝利し、労働党が与党となる状況下においても、同グループが QLD 州 Galilee Basin で計画している Carmichael 炭鉱の開発について「 QLD 州の選挙結果は当グループの財務意思決定に何ら変更を及ぼさない」とコメントしたことを伝えている。 QLD 州の前ニューマン政権は Carmichael 炭鉱の開発に関し、同グループが計画する鉄道、港湾等のインフラ建設に財政支援を行うとしていたが、労働党は同プロジェクトは自立することが必要であるとし、財政支援を行わない姿勢を示していた。

(シドニー事務所 伊藤浩)

おことわり:本レポートの内容は、必ずしも独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構としての見解を示すものではありません。正確な情報をお届けするよう最大限の努力を行ってはおりますが、本レポートの内容に誤りのある可能性もあります。本レポートに基づきとられた行動の帰結につき、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構及びレポート執筆者は何らの責めを負いかねます。なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。

レポート一覧

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。

ページの先頭へ